読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせのブログ

同人ゲーム製作サークル「しあわせの国」のブログです。コミケに向けてゲーム開発してます。

「葵バズーカ」開発報告 その5

コミケに向けたゲーム製作の開発報告の第5回になります。

代表のしゃわせです。

 

進捗の方は順調です。

ギリギリですがなんとか間に合いそうです。

今週は4ステージの実装と会話イベントの実装、

UIの細かい調整がメインでした。

 

当初から予定していた通り、

無敵の主人公が雑魚どもを蹴り飛ばして進むゲームです。

全4ステージで各ステージには手ごわいボスキャラが

待ち構えています。

ボスを倒すことで”不思議な玉”が入手できるので、

これを集めて異世界から脱出しましょう。

 

本日のスクショです。

f:id:syawasekingdom:20161223224844p:plain

 

ここは冒険の拠点です。

各ステージで不思議な玉を入手した後はここに戻ってきて休憩することになります。

ステージクリアする度に会話の内容が増えていきますので、

彼女たちに話しかけてみるのもよいでしょう。

彼女たちなりに元の世界に帰る方法を探しているかもしれないので、

何か有用なお話が聞けるかもしれません。

 

日曜日には完成させる予定ですので、

そのときにもう一度報告したいと思います。

完成の報告をご期待ください。

「葵バズーカ」開発報告 その4

コミケに向けたゲーム製作の開発報告の第4回になります。

代表のしゃわせです。

 

今週はメンバー全員が会社からなかなか解放されず、

作業時間が取れませんでした。

 

大誤算です。

そしてこれからも時間がありません。

まずは家に帰れるように頑張る必要もあります。

 

さておき

まずはスクショです。

f:id:syawasekingdom:20161218224322p:plain

 

これはステージ3の氷のダンジョンになります。

氷のステージにありがちな滑る床は私が苦手なので実装していません。

 

では何のためのスクショなのか。

ただ、ここまで遊べるくらいできているアピールです。

全4ステージ中3ステージ道中まではほぼ完成です。

ここからが何もできていないので、怖いです。

 

次はこちら

f:id:syawasekingdom:20161218224636p:plain

前回メンバー全員に不評だった会話シーンの改修です。

メンバーの一人がちょっと頑張ってくれました。

前回の100倍よくなっています。

前回がヒド過ぎた感は否めません。

(時間があれば)まだまだよくなるでしょう。

 

本日の報告はこれぐらいにしたいです。

私も作業に取り掛かりたいので、これくらいにさせてください。

お願いします。

「葵バズーカ」開発報告 その3

コミケに向けたゲーム製作の開発報告、第3回になります。

代表のしゃわせです。

 

もう12月の1/3が終了しました。

我々の開発もいよいよ大詰め!

と行きたいところですが、そんなに力んでも仕方ないので、

いつも通りマイペースにいきたいと思っています。

 

もちろん、完成させますよ?

 

さて、ゲームのシナリオが大体出来上がり、

タイトルも決定しました。

「葵バズーカ」

です。

ダサいとか言わないで。

 

では、まずスクショを…

今回はステージ1が始まった時のイベントシーンになります。

f:id:syawasekingdom:20161211222342p:plain

はい。

みなさんの言わんとすることは分かります。

 

現状だと凄くチープです。

いかにも(仮)っぽいです。

「顔グラ大きくしたいな」とか

「キャラクターのドット絵を中央に寄せて拡大させたいな」とか

「文字が見にくいな」とか

いろいろ考えているので、もちろん改善する予定です。

期待せずにお待ちください。

 

それから、スクショに出ているキャラクターの紹介がしたいです。

 

水色の髪の女の子は「葵(あおい)」。

ドット絵は隠れてしまいましたが、タイトルにも出てくる主人公です。

運動能力が高くスタイリッシュで元気な優しい子にしました。

蹴られたモノは砲弾の如く飛んでいきますが、

それ以外は標準的です。

 

金髪の子は「ハッピースター」。

変な名前ですが、ハンドルネームです。

戦いは苦手としているので、彼女には色々とサポートをお願いしています。

 

黒っぽい髪のマントを付けた子は「コマンサ」。

変な名前ですが、これもハンドルネームです。

主人公の「葵」もハンドルネームなので、そういうものだと思ってください。

彼女は大魔術師を師匠に持つ怪しい人です。

おそらく魔術で冒険の手助けをしてくれるのではないでしょうか。

 

以上、簡単でしたが3キャラの紹介です。

彼女たちは計6名でプログラミングサークルとして活動しています。

今回紹介したキャラクターたちはプログラミングしていなさそうですが、

その分、異世界では多方面に活躍してくれることでしょう。

開発報告 その2

コミケに向けたゲーム製作の開発報告、第2回になります。

代表のしゃわせです。

 

我々のコミケ参加が12月29日なので、

開発期間は残り一ヶ月を切りました。

 

完成に向けて各自自由に活動に取り組んでますが、

しあわせの国メンバーは”雑”なヤツが多いので、

未だ完成の目処はたっていません。

もちろん、一週間前には完成させることが目標です(きつそう)。

 

さて、進捗報告です。

現状最高に派手なスクショを用意しました。ご覧あれ。

f:id:syawasekingdom:20161204235116p:plain

 

おさらいですが、

無敵の主人公が弱そうな敵を蹴り飛ばして蹂躙するゲームです。

なんだかそんなゲームな気がしてきました。

ちょっと強そうなデカイモンスターも出てきましたが、主人公は無敵です。

それに一匹蹴ると連鎖して吹っ飛んでいくシステムですので、

おそらくワンボタンで敵は全滅することでしょう。

 

安心して進めますね。

 

さて、

このゲームは異世界に飛ばされてしまった女の子たちが

元の世界に帰る為に尽力するストーリーになっています。

目標は非常に分かりやすく、全4ステージのボスを倒すことです。

つまり、ボスが4体もいます!

 

一匹も完成していないので、頑張って作ります。

開発報告 その1

お久しぶりです。

サークルの代表 しゃわせ です。

 

定期的に開発報告をする予定だったのに一ヶ月間放置してました。

開発は進めていたんですけどね…

 

ビジュアル的に派手なものを報告したくってブログを書くタイミングを計っていたのですが、結果としてイマイチなスクショを上げることになってしまいました。

以下が現状最も派手なスクショです。

f:id:syawasekingdom:20161128001302p:plain

 

ゲームの概要を説明します。

オリジナルの自主制作ゲームソフトで、

無敵の主人公が弱そうな敵を蹴り飛ばして蹂躙するゲームです。

 

30~60分でクリアできそうな規模を考えており、

移動、ジャンプ、キックと直感で操作できるようになっています。

手軽にサクッと遊べるゲームになるはずです。

 

規模の割に登場人物が多いところが魅力だと思っているので、

次回は世界観や登場人物についても書きたいですね。

C91は1日目西38aで参加

はじめまして

サークルの代表 しゃわせ です。

 

コミックマーケット91でコミケ初参加です。

サークル名は「しあわせの国」で、1日目西38aとなります。

 

サークル活動を始めてから1年ほど経ちました。

同人ゲームをUnityで作成してます。

ようやくコミケに参加することが出来たので、

ブログやtwitterで情報を公開していこうと考えています。

 

今後ともゲームの開発記録などをブログ、twitterに書き込んでいくので

よろしくお願いします。

 

twitter

twitter.com